中央線

提供: 電車君サーバーWiki
移動先: 案内検索
中央線
基本情報
所在地 中央都
起点 中央駅
終点 雪乃島駅
駅数 7駅
開業 2013年4月5日
(最終延伸は2013年6月2日)
所有者 リビッツ鉄道(LR)
運営者 リビッツ鉄道(LR)
路線諸元
路線距離 1.4 km
線路数 複線

中央線(ちゅうおうせん)は、中央都中央臨海工業第二区臨海境駅から中央区中央駅を経由して雪乃村雪乃島駅までを結ぶリビッツ鉄道(LR)の鉄道路線である。

概要[編集]

路線データ[編集]

歴史[編集]

  • 2013年4月5日 - 裕福線として福田駅 - 裕穣駅間が開業。福田駅・裕穣駅が開業。
  • 2013年4月7日 - 裕福線が福田線に改称。福田駅 - 淡みなと駅間 (約0.1km) が延伸開業。淡みなと駅が開業。
  • 2013年4月16日 - 裕福線が福田東線に改名
  • 2013年4月26日 - 福田駅 - 裕穣駅間に福田東駅が完成。裕穣駅を大森駅に改名。
  • 2013年5月03日 - 匠屋駅が完成
  • 2013年5月30日 - 東福田駅廃止
  • 2013年6月02日 - 雪乃駅(現・雪乃島駅)完成。福田東線を福田線に改名。福田線 匠屋駅 - 雪乃駅間開通し、全線開通。
  • 2013年7月18日 - 淡境駅及び、西大森駅(後の耕浬坪駅)完成。福田線(本線)の一部と大森線に直通する、福田線(淡支線)福田駅 - 淡みなと駅 - 淡境駅 - 西大森駅(後の耕浬坪駅) - 大森駅 - 新大森駅間 開通。
  • 2013年7月24日 - 福田線(本線) 大森住宅地駅(開業前の仮称は大森団地前駅)完成
  • 2013年9月03日 - 西大森駅を北大森駅に改名。淡みなと駅を淡駅に改名
  • 2013年9月25日 - 福田線(淡支線)の大森駅 - 新大森駅間を福田線(新大森支線)として分離
  • 2013年10月08日 - 新福田駅 完成。福田線(淡支線)を本線から分離し、福田駅 - 大森駅間を接続し環状運転を行う福田環状線(後の中央環状線)が開通。福田線(新大森支線)を新大森線に改名。福田線(本線)を福乃線に改名。福乃線 新福田駅 - 福田駅間が延伸開業
  • 2014年5月17日 - 大森住宅地駅を廃止・撤去。地名の変更により福乃線を中央線に、福田駅を中央駅に、新福田駅を新中央駅に改名。
  • 2014年11月07日 - 新中央駅などを廃止・撤去し、中央線中央駅と中央臨海線臨海橋駅を接続し中央臨海線を中央線として開通。
  • 2015年1月30日 - 中央駅・大森駅などのサバイバル駅にQRコードを設置。QRコードを読み取ると駅の情報を見ることができる
  • 2015年1月31日 - 中央線中央駅 - 大森駅間の線路が一部破損
  • 2015年2月22日 - 中央線中央駅 - 大森駅間が荒らされる
  • 2015年8月10日 - 雪乃駅を雪乃島駅に改名
  • 2017年2月13日 - 地下化工事に伴い中央駅を地下化、中央駅 - 臨海境駅間廃止

駅一覧[編集]

中央線停車駅
駅名 駅間営業キロ 累計営業キロ 接続路線 線路 所在地
中央駅 - 0.0 新町交通新町線 中央区 (中央都)
大森駅 0.2 0.2 リビッツ鉄道大森線
匠屋駅 0.2 0.4 バット都市鉄道新都心本線 匠屋町
雪乃島駅 0.2 0.6   雪乃村

廃駅[編集]

地下化工事[編集]

2017年2月13日、セントラルパークビルの建設に伴い、中央駅が地下化された。

第一次段階として中央駅から臨海橋駅方面を廃止し、 中央駅から大森駅手前まで簡易的に地下化を行い、 現在の大森駅に繋ぎセントラルパークビルの建設を行われた。

その後、大森駅・匠屋駅・雪乃島駅を地下化し全線の地下化を行う。

関連項目[編集]