中央都

提供: 電車君サーバーWiki
移動先: 案内検索
テンプレート:自治体名称仮名/中央都
中央都
地方 テンプレート:地方区分中央都
団体コード 0000
面積 テンプレート:自治体面積/中央都km²
テンプレート:自治体面積/境界未定
総人口 テンプレート:自治体人口/中央都
テンプレート:自治体人口/中央都テンプレート:自治体人口/中央都
人口密度 テンプレート:日本の市/round人/km²
隣接都道府県 青海県雪野原県 (海上を隔てて隣接)
都の木
都の花 バラ
都の鳥
中央都庁
知事 電車君
所在地 中央都中央区1-4
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

中央都(ちゅうおうと)は、居住区ワールドの首都である。また、スポーン周辺に位置する中央特別区を中心にその周辺を管轄する広域地方公共団体(都道府県)の一つで、都庁所在地は中央区

都公認の英語の表記はChuo Metropolis(Chuo Met.)

キャッチコピーは「生活しやすい街を作っていく中央都」である。

概要[編集]

中央都が管轄する領域は中央特別区(9区)およびその他の3市1町1村から成っている。最東端に位置する都道府県でもある。

都民、人口

中央都に住所を持つ人を「中央都民」あるいは略して「都民」と言う。

人口は現在調査中。電車君サーバー(以下「電鯖」)の都県の中では人口が最も多く、鯖民の90%以上が住んでいると予想される。

人口密度も電鯖の都県のなかで最も大きい。

行政機関、首長

行政機関の集合体も「中央都」と言う。

「中央都」は、旧中央市を廃止する代わりに設置された行政機関である。中央都庁は、「区を包括する市役所としての機能」と「県庁としての機能」とを併せ持っている。


中央都の首長は、中央都知事である。(略す場合は「都知事」と言う。)副知事(中央都副知事)も1名置かれている。

中央都知事は電鯖が始まった当初から鯖主がやっている。

都副知事は副鯖主、または管理者の中から選ばれる。

建築について
  • 都内では勝手な鉄道の建設を禁止とし、新たに鉄道を建設する場合には鉄道の線路や設備が影響する場所の区市町村に許可を申し出る必要がある。
  • スポーン地点を占める、中央区 (中央都)では土地が明白に区切られているため、許可のない土地や場所に建築する事は禁止されている。

地理・地域[編集]

中央都の主要部分は、大森平野の西側に位置し、中央湾に面している。

隣接自治体[編集]

いわゆる「県境(都県境)」に着目すると、雪野原県青梅県と隣接している。また、海上を隔ててではあるが、雪野原県茸島と接している。

基礎自治体(区市町村)[編集]

中央都の区域内には、基礎自治体として以下の9区・2市・1町・1村の区市町村がある。

中央都区部 中央区川崎区木里浜区中央臨海港区中央臨海工業第一区中央臨海工業第二区中央臨海工業第三区緑区北中央区
市部 北栗山市火の山市
その他・中央都島嶼部 匠屋町雪乃村

地形・地質[編集]

居住区ワールドのスポーン地点となっている中央公園などは中央区にあり、位置関係としては都の最西端にある沿岸地域である。そのためスポーン周辺の地盤は軟弱であり、海抜ゼロメートル地帯が多い。

元々、スポーン周辺の地形は台地や山岳、洞窟や渓谷が多かったが、整地や区画整理によって山が消え、平地になっている。今でも都心部に渓谷などが地下に埋まっていたり、地上にむき出しになっている箇所がある注意が必要。

中央の南側には福田川があり、川崎橋を渡ると川崎区に出る。

川崎区には資源非無限化による資材不足を補い、資材の共有を目的としたリビッツマテリアルがある。

川崎区の南側は緑区となっている。緑区は最南端の都市であり自然が多い。

中央の東側は大森であり住宅街が多い。こちらも自然が多く都心に近いため便利である。一方、大森の東側(やや南)にある東大森はカボチャが名産品となっており、カボチャ畑が多い。

大森の東側や南側は山地が多いためトンネルや坂道が多い。

大森区の東側(東大森ではない)には匠屋橋があり、渡ると匠屋町に出る。匠屋町の多くの土地が砂地になっているが、南側の一部のみ通常のバイオームとなっている。匠屋町の北側は海に面しており、それ以外は匠屋川に面している。匠屋町の北側はバット第三都市がある。

匠屋のさらに東には雪乃島と言う人工島がある。 雪乃島は雪乃村の一部であり、雪乃村は本土にも領域がある。雪乃島よりも雪乃村(本土)の方がより東に面している。

雪乃村のさらに東に行くとバット第二都市があり、陸は繋がっているが道路が繋がっていないため鉄道を利用する必要がある。

大森の南側には「南大森区」の開発が計画されていたが後に大森区の一部になった。南大森区は当時サバイバル化が困難であったことから完全サバイバルを目的とした都市を開発するために計画されていた。

南大森は山地のトンネルや森、川に囲まれているため少し閉鎖的な空間となっている。南の南側には橋があり福田川を渡ると緑区に行ける。

南大森の東側には、東大森と大森公園地区への2方向に繋がる変わったトンネルがある。

大森公園地区には大森公園を中心としたのどかな住宅街が広がっている。東側の川を渡ると雪乃村(本土)に行ける。

大森の北側にある木里浜は住宅街が広がっている。木里浜の北東には地下渓谷を利用したバット第一都市がある。

更に北に行くと旧栗山市に出る。

中央の北には高山があり高山台地がある。

高山と栗山は距離が近いが道路が繋がっていない。

高山はその名の通り山岳が多い。

高山の北東には新高山がありカカオの名産地となっている。中央からの道路はここまでしか伸びておらず、更に北へ行くには鉄道を利用する必要がある。

新高山の北には田畑田園都市と言う農業を中心とした都市がある。

新高山や田畑田園都市の一部はジャングルバイオームが多い。

田畑田園都市は中央区の最北端の都市であり、北に隣接するのは北中央区砂浜で、砂浜地区の全域の地盤は砂で構成されている。

砂浜の東には火の山市がある。火の山の南側は山岳がある。

火の山の更に東には一部積雪バイオームなどもあるが、周辺に施設などはなく未開拓となっている。

中央地区の西にはクリエによる埋立地で構成された中央臨海都市があるが、サバイバル化による問題で住人が居なくなっている。海を渡り高山地区に伸びる高山海峡鉄道もあるがこちらはサバイバルで建設されている。

面積・範囲[編集]

未だ範囲が決まっておらず、特に南東側の境界線がまだ決まっていない。そのため、面積や範囲の計算は行っていない。

人口[編集]

人口は現在調査中。

歴史[編集]

  • 2013年3月28日 - 電車君サーバー開業とともに福田県として発足。合わせて福田市(後の中央市、そして現在の中央都)が発足
  • 2014年5月16日 - 福田県から中央都に改名。合わせて福田市から中央市に改名。地名の福田を中央に改名(ただし福田川に名を留めている)
  • 2016年6月26日 - 大森区が中央区と合併
  • 2016年12月3日 - 閉鎖により開発が停止していた栗山市中央区に合併し中央区中央新町として再開発を開始

交通[編集]

空港[編集]

現在、中央都内には空港は無いが、鶏を使って空を飛べることから空港の建設が予定されている。空港は北中央区高山付近に建設する予定。

鉄道[編集]

スポーン地点である中央公園の隣にあるLR中央駅を中心に、鉄道網が広がっている。

詳しくは各区の鉄道情報を参照。

道路[編集]

高速道路を建設する計画もある。

港湾[編集]

中央都全体工事[編集]

正式土地決定により都内の区画整理を再設計する事となった。

現在も工事が行われている。

関連項目[編集]

テンプレート:電鯖の都県 テンプレート:中央都の自治体